2019-11-10「スポーツ射撃教室&第41回APS練習会」開催レポート

まったく銃を持ったことのない状態から競技射撃に参加するのは、心理的にも物理的にもハードルが高いものがあります。より参加しやすい「最初の1歩」として「スポーツ射撃教室」を開講することとなりました。

今年9月に2回めを開催した「スポーツ射撃体験会」のアンケートでは「そもそも、そういうものがあるとは知らなかった」という声が多くきかれました。その結果をクラブと西区民センターの方とでお話したところから「教室」にしてみるのはどうか、というアイディアが生まれました。

そういうわけで「スポーツ射撃教室」となったわけですが……フラダンスやヨガに囲まれて「射撃」があるというのは少し不思議な眺めです。

当日はAPS競技の射場と教室向け射場の2つを立て、通常の練習会と同時開催としました。

あらゆる初心者教室は安全に関するルールから始まります。他にもAPS-3の各部名称や、アイアンサイトの使い方など「よく使うけれど最初は分かりにくい専門的な知識」をレジュメにまとめてお配りしました。

APS競技を含めたスポーツ射撃へのオリエンテーションとして、ドライファイアや据銃練習といったお家でできるトレーニング方法、置き撃ちからスタートして、的にしっかり当てる基本を知っていただきました。

御堂筋シューティングクラブでは今後も「体験会」と「公式試合」の中間くらいにあるセミナーや講習会をどんどん開催していく予定です。少しでも気になるものがありましたらぜひご参加ください。

シェアする

フォローする