2019-09-29 「スポーツ射撃体験会」開催レポート

前回大好評をいただきました「スポーツ射撃体験会」、今回は大阪市西区民センターの事業として、御堂筋シューティングクラブが企画・運営に協力いたしました。50人の定員が早々に埋まり、当日は満員御礼の大盛況となりました。

「スポーツ射撃体験会」ってどんなイベント?

当クラブでは火・水・木に近隣のシューティングバーやレンジをお借りした平日練習会、第2・第4週末に公共の施設をお借りした大きめの練習会をやっています。

そこで初心者さんの体験や基礎講習も行っているのですが「練習会」の横でやる都合上、APSの日はAPSだけ、プレートの日はプレートだけの体験となってしまいます。ある程度「○○がやりたい!」と決めてくる人はともかく、どういう種目があるのか分からない、という人には分かりにくいかもしれない……という思いがありました。

そこで、2019年4月から「スポーツ射撃体験会」として御堂筋シューティングクラブの練習会でやっている色々な種目に、自由に触れてもらえるイベントを開催することになったのです。

体験できる競技種目について

当日は

  • APS
  • スティールチャレンジ
  • プレート競技
  • ビームピストル

以上4つの競技種目の展示を行いました。種目については、前回の様子についても参照ください。
2019-04-28「スポーツ射撃無料体験会」開催レポート | 御堂筋シューティングクラブ

当日の様子

会場となった大阪市西区民センター。

前回に続き1階大ホールで開催されました。

APSとスピード系、普段は別々の2つのレンジを同時に組んでいきます。

的を置いて試射するスタッフ。

設営終了後、危険箇所や注意事項の伝達と共有を行いました。来場される方にとって有意義な会になることはもちろん、とにかく事故の防止と安全の確保には注意しました。

午前と午後、2時間ずつのコマに25人ずつの定員としましたが予約でいっぱいとなりました。受付が済んだら説明やデモをしていきます。

ビームピストルの説明。競技自体の説明はもちろん、各ブースで安全な取り扱いについて説明しました。

スティールチャレンジのデモ。普段見ることのない速さ、正確さでの射撃に歓声が上がるシーンもありました。

ビームピストルの体験。手元のディスプレイに着弾点が出るのが分かりやすいという声が多くありました。

APSを楽しむ来場者の方々。

ブルズアイの紙的をお土産にしていただきました。ご夫婦やお友達同士で点数を競われる方もあり、楽しまれているようでした。

スティールチャレンジのコースでは、18歳未満向けの銃を用意しました。

スティールや、こちらのフォーリングプレートでは当たったのが分かりやすくてよかったという人が多くいらっしゃいました。

体験中はもちろんですが、待機中も競技や練習会の開催日程について多くのご質問をいただき、関心の高まりを実感することができました。

スポーツ射撃に参加してみたい!気になる!人は……

御堂筋シューティングクラブでは毎月様々な練習会を開催しております。主要な予定についてはこのWebサイトのトップページにて随時公開しておりますので、ご都合のよい日程にてご来場ください。まったくの初心者の方も歓迎です。疑問点などありましたら、こちらのページからお問い合わせくださればお答えいたします。

また、2019年11月10日より、大阪市西区民センターの事業として「スポーツ射撃教室」を開講いたします。練習会では経験者と初心者が混ざっていきますが「スポーツ射撃教室」では、初心者だけで一緒にイチから練習していきます。まずは「APS競技」の教室を開講しようと思いますので、射撃が気になる方、何か新しい趣味を見つけたい方は、ぜひ受講いただければと思います。

詳しくはこちらのページをご覧ください。
2019年11月10日「スポーツ射撃教室」開講のお知らせ | 御堂筋シューティングクラブ

終わりに

この場をお借りしてご来場いただきました皆様、そして当日スタッフとしてお手伝いいただきました方々に、お礼申し上げます。おかげさまで素晴らしいイベントに仕上がりました。大変ありがとうございました。

また、今回は在阪のプロフォトグラファーであるsnowさんにイベントの撮影をお願いしました。ご覧の通り、当日の楽しい雰囲気が伝わってくる素晴らしい写真ばかりです。

今後も「スポーツ射撃体験会」は定期的に開催していく予定です。WebサイトやTwitterアカウント等で告知して参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。

シェアする

フォローする